INTRODUCTION

『空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎』(17)、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(17)、『マンハント』(18)など、日本の原作小説が続々と映画化されている中国。中でも東野圭吾など、日本のミステリー小説が大人気となっており、翻訳された小説が書店のコーナーで設けられるなど、大きなブームとなっている。そんな中、大きな潮流の先陣を切って中国で映画化されたのが、日本で新本格ミステリーというジャンルを確立させ、「御手洗潔」シリーズで有名な作家、島田荘司の青春ミステリーの傑作「夏、19歳の肖像」である。 入院した青年が病室の窓越しから望遠鏡で見てしまった美しき女性の「事件」。アルフレッド・ヒッチコック監督の『裏窓』を彷彿とさせる、深まる謎と目撃した青年の切ない恋を交差させる異色の青春ミステリーが誕生した。

監督を務めたのは、『光にふれる』(12)、『共犯』(14)と独自の映像美で若者の姿を鮮烈に描く台湾の俊英チャン・ロンジー。撮影をベネディクト・カンバーバッチ主演の人気テレビシリーズ「シャーロック」のスティーブ・ロウス。プロデューサーを『イップ・マン 葉問』(10)のアン・シャオフェン、『ドラゴン・コップス 微笑捜査線』(13)のユー・ウェンチアン。製作を『レイン・オブ・アサシン』(10)のスー・チャオピン、『海角七号 君想う、国境の南』(08)のホアン・ジーミン、そして脚本を女性脚本家のキャロル・リー。そして音楽を『マッハ!弐』(08)のタイ人音楽家テルサック・ヤンバンと国際色豊かな面々が手掛けた。

主演は、中国人でありながら韓国人気男性グループEXOの元メンバーとして活躍し、『レイルロード・タイガー』(16)でジャッキー・チェンと共演した、“タオ”ことファン・ズータオ。事件の鍵を握るヒロインの女性には、中国で美人若手女優として大きな期待を集める『芳華 -Youth-』(17)のヤン・ツァイユーが抜擢された。また、台湾の若手注目俳優のカルビン・トゥ、『上海キング』(16)のリー・モン、『五福星』シリーズなど香港のベテラン俳優のスタンリー・フォン、『ラスト・コーション』(07)のチュウ・チーインといった面々が脇を固めている。

STORY

大学の夏休み。19歳のカン・チャオはバイク事故で脚を骨折して入院し、退屈な入院生活のなかで病室から望遠鏡で覗いていると、邸宅の二階に佇む女性を見つけ、その美しさに惹かれていく。そんなある夜、彼女が父親らしき男性と口論の末、ナイフを手に飛びかかる様子を目撃してしまう。

男は倒れ、やがて隣の工事現場に現れた人影は、そこに“何か”を埋めていた。真実を確かめようと動き出したカンの携帯に届く、謎めいたメッセージ。自分を監視しているのは誰なのか?事件の泥沼から美しいあの人を救い出したいという気持ちに衝き動かされ、カンは彼女――シア・インインに近づくのだが…。

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

CAST&STAFF

チャン・ロンジー(監督)
1980年台湾台北生まれ。国立台湾芸術大学大学院応用媒体芸術研究所卒。大学時代から短編映画を撮り始め、卒業後から本格的に映像制作に携わるようになる。2001年、国立成功大学70周年記念ドキュメンタリー『青春歳月』(未)で監督デビューを果たす。2006年に初の長編記録映画『ぼくのフットボールの夏』をヤン・リージョウと共同監督し、台湾のアカデミー賞とも呼ばれる台湾金馬奨最優秀記録映画賞を受賞。2008年には視覚障害を持った天才ピアニストを描く短編映画『天黒』(未)が、第10回台北映画祭と台湾金馬奨で最優秀短編映画賞を受賞した。2012年に『天黒』を長編化した『光にふれる』で長編映画初監督を果たし、同年には台湾金馬奨で新人監督賞を、台北映画祭では主演を務めたサンドリーナ・ピンナが主演女優賞を受賞。長編2作品目の『共犯』(14)では、前作品とは異なった作風となり、ある女子高生の死をきっかけに知り合った少年たちの現代社会に生きる姿を描いて、2014年の台北映画祭オープニング作品や、米アカデミー賞外国語映画賞台湾代表にも選出された。
島田 荘司(原作者)
1948(昭和23)年、広島県福山市生まれ。武蔵野美術大学を卒業後、1981年『占星術殺人事件』で小説家デビューを飾る。以後、『斜め屋敷の犯罪』『異邦の騎士』などの「御手洗潔」シリーズ、『寝台特急「はやぶさ」1/60秒の壁』などの「吉敷竹史」シリーズを中心に、人気作品を多数生み出し、日本ミステリー界に不動の地位を築く。新人発掘にも尽力し、綾辻行人・法月綸太郎、歌野晶午らのデビューを後押しし、また「島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」や華文ミステリーの新人賞「島田荘司推理小説賞」の選考委員を務める。著書に『21世紀本格宣言』『龍臥亭事件』『ロシア幽霊軍艦事件』『摩天楼の怪人』『リベルタスの寓話』『写楽 閉じた国の幻』『アルカトラズ幻想』『新しい十五匹のネズミのフライ ジョン・H・ワトソンの冒険』など多数の作品がある。最新作は『屋上』。また映画化された作品には、脚本にも参加した『幻肢』(14)や「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」(16)の原作『星籠の海』がある。

原作表紙イメージ

原作「夏、19歳の肖像」

1985年10月に文藝春秋より刊行。
バイク事故で入院中の青年が、病室の窓から目撃した「谷間の家」の恐るべき光景! ひそかに想いをよせる憧れの女性は、父親を刺殺し工事現場に埋めたのか? 退院後、青年はある行動を開始する――。青春の苦い彷徨、その果てに待ち受ける衝撃の結末! 不朽の青春ミステリー。

文庫新装版では、著者による全面改稿がなされている。

ファン・ズータオ
ファン・ズータオ1993年5月2日中国山東省青島市生まれ。2010年に韓国の芸能事務所SMエンターテインメントにスカウトされ、2012年4月に韓流グループ・EXOの一員として正式な歌手デビューを果たす。EXOではタオという芸名で活動していた。人を惹きつけるアイドルとしての天性の才能以外にも、幼少の頃より習っていたという武術太極拳をはじめ、高い身体能力を誇る。2015年4月にEXOから脱退し、6月には自身の個人事務所・黄子韜工作室を設立。7月と8月それぞれにミニアルバム「T.A.O」と「Z.TAO」を立て続けに発表した。翌年には歌手として初のフルアルバム「The Road」をリリースし、アメリカの人気ラッパーのウィズ・カリファがフィーチャリング参加した「Hello, Hello」や、今作の主題歌である「十九岁」などが収録されている。また俳優活動も本格化させ、2015年にホアン・シャオミンやヤン・ミー、アンジェラベイビー、ジョアン・チェンらと共演した『何以笙箫默』(未)で俳優デビューを飾った。2016年にはジャッキー・チェン主演作『レイルロード・タイガー』に出演。今作では映画初主演を果たした。
ヤン・ツァイユー
ヤン・ツァイユー1992年9月28日中国生まれ。2003年に、中国中央電視台で放送されたアニメーション作品「封神演義 ~ナタクの大冒険~」のエンディング曲「少年英雄小哪吒」を歌う。その後、アメリカへ留学するが、2011年に帰国し、北京電影学院演技科に入学する。2012年にドルフ・ラングレンやスコット・アドキンス出演のイギリス・中国合作映画『レイク・モンスター 超巨大UMA出現!』に出演。2014年にはフォ・ジェンチイ監督作『1980年代的爱情』(未)で初主演を務める。2017年にフォン・シャオガン監督作『芳華 -Youth-』に出演、2018年には中国国内で放送予定のドラマに出演予定など、若手女優として大きな注目を浴びている。
リー・モン
1992年10月11日中国湖南省長沙市生まれ。北京電影学院を卒業。2010年、同名小説を映像化した映画『白鹿原』(未)に出演しデビュー。その後、『フライング・ギロチン』(12)、アンディ・ラウ主演『誘拐捜査』(15)、2016年の上海国際映画祭クロージング作品で上映された『上海キング』や、TVドラマ「火線三兄弟」などにも出演。最近では、東野圭吾の同名小説を中国で映画化した『ナミヤ雑貨店の奇跡』(17)や『男たちの挽歌』の中国版リメイク作『英雄本色2018』(18)、チアン・ウェン監督作『邪不压正』(18・未)、などの話題作にも数々出演している。
カルビン・トゥ
1993年10月18日台湾台北市生まれ。カナダ・トロント大学卒業。2012年に台湾の女性5人組ユニットRoomieのMVに出演。2013年に中国で若者からの人気を集める作家・郭敬明の同名人気小説の映画化作『小时代』シリーズ(未)に出演して銀幕デビューを果たすと注目を集め、『二次初恋』(17・未)で主演に抜擢された。現在、台湾で注目の若手俳優である。
チャン・グオチュウ
1948年10月17日中国浙江省寧波市生まれ。国立台湾師範大学を卒業後、体育教師を務めたこともある。1977年に映画界デビューし、エドワード・ヤン監督作で台湾金馬奨最優秀作品賞を受賞した『牯嶺街少年殺人事件』(91)など多くの作品に出演。最近の出演作には『コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義』(16)や、金城武演じるルー・ジンの父親役を演じた『恋するシェフの最強レシピ』(17)などがある。中華圏で活躍する人気俳優チャン・チェンは次男。
スタンリー・フォン
1945年6月1日中国広東省仙山市生まれ。1965年、香港芸能界にデビュー。1980年代にはジャッキー・チェンやサモ・ハン・キンポーとともに『福星』シリーズや『サイクロンZ』(88)ほかに出演、他にもエリック・ツァンやアンディ・ラウ、レスリー・チャンといった多くのスターたちと共演するなど、50年以上のキャリアを通して多くの香港映画に出演している。近年は『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』(09)、『小さな園の大きな奇跡』(15)、『クレイジー・ナイン』(16)といった作品で活躍している。
チュウ・チーイン
1982年7月23日台湾高雄市生まれ。国立台北芸術大学演劇科卒。2007年にヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞した『ラスト、コーション』に出演し映画デビュー。2009年に参加した『シャングリラ』では、上海国際映画祭で最優秀新人賞を受賞。その他の映画出演作品に、『ある複雑なお話』(13)、『破裂するドリアンの河の記憶』(14)などがある。

スタッフ

プロデューサー:アン・シャオフォン、ユー・ウェンチアン
制作人:安曉芬、余文芊
製作:スー・チャオピン、ホアン・ズーミン
監制:蘇照彬、黄志明
原作:島田荘司「夏、19歳の肖像」(文春文庫刊)
 
監督:チャン・ロンジー
导演:張榮吉
脚本:キャロル・リー
編劇:李佳穎
撮影:スティーブ・ロウス
撮影:Steve Lawes
編集:リー・トンチュン
剪辑:李棟全
衣装デザイン:ルーク・ホアン
服装設計:黄育男
音楽:テルサック・ヤンパン
配音导演:Terdsak Janpan
主題歌「十九岁」:ファン・ズータオ
歌唱:黄子韬

キャスト

カン・チャオ(康喬)
ファン・ズータオ(黄子韬)
シア・インイン(夏頴頴)
ヤン・ツァイユー(楊采鈺)
ジュー・リー(朱莉)
リー・モン(李梦)
ジャオ・イー(趙毅)
カルビン・トゥ(杜天皓)
シア・クン(夏坤)
チャン・グオチュウ(張國柱)
ジャンじいさん(姜爺爺)
スタンリー・フォン(馮淬帆)
シアの母親(夏頴頴之母)
コー・シュウチン(柯淑勤)
ジョウ・ミン(周敏)
チュウ・チーイン(朱芷莹)

上映時間105分/2017年/中国映画/スコープサイズ/ドルビー/デジタル

日本語字幕:木村佳名子

原題:夏天十九岁的肖像 EDGE OF INNOCENCE